フリーランス

人気者になるために必要な毎日の習慣とは?

こんにちは!笑み育カウンセラーの井上ききです。

 

各イベント満席ありがとうございます!

*6/16~【笑み育カウンセラー養成講座1期】6名満席

*5/23【ママが女神さまになるための笑み育ワークシート体験会】6名満席

*5/24【大阪ランチ会】6名満席

先日、【メンタルブロックを解消してご縁がじゃんじゃん繋がる笑み育ビジネス講座】の最終講義を終えました。(楽しかった!)

 

 

この講座では、毎回必ずあることを全員でシェアします。

それは、人生をより豊かに生きるためにも、そして人気者になるためにも必要なことなんです。

それは何かというとね、

「できたこと、うまくいったこと、そして感謝したいこと」

をみんなで最初にシェアするんです。

 

今回はビジネスの講座なので、前回の講座で立てた目標に対して

がんばってやってみたことや上手くいったこと

そして、ありがたかったことなどをみんなでシェアしています。

実は、これこそが人気者になる秘訣なんです。

実は、このような「できたこと」などのポジティブなことを人に話すことが苦手な方は多いんです。

「自慢はいけない」と、自分に禁止しているからです。

しかし、これは自慢ではなく自己承認です。

自慢って言うのは自分の成果ではなく持ち物や家族の成果をひけらかすこと。

「これシャネルのバックざます。120万円したザマス」って言ったら自慢だけど、

「ビジネスを学んで、ご縁のつなぎ方を実践して、毎日コツコツ自分のファンを増やしたらシャネルのバックを買える自分になれました!」

というのは、自慢ではありません。

むしろ感動や共感を呼ぶのです。

このような自分の成果を伝えない人は他者から正しく評価してもらえず、結局不満を抱くのです。

そして、自分の成果を言えないだけじゃなくどちらかというと

「うまくいってないこと」
「ダメな自分」
「ダメな他人」

をついつい語ってしまう方も多いです。

つまり、愚痴と不満と悪口です。

これが多くなっている方は他者からの評価が下がり、自分の思う成果がでないのです。

 

 

ポジティブな自分について語る習慣のある人は、できていること、上手くいっていることに注目して生きています。

反対に、ネガティブな自分について話すことが多い方は、上手くいってないダメな部分に注目して生きています。

どちらが豊かな人生かすぐにわかりますよね。

そうなんです。

「できたこと、上手くいってること、感謝したいこと」を話している人は人生の成功を手に入れます。

だって人気者になるからです。

たとえば・・・

明石家さんまさん
ビートたけしさん
所ジョージさんなどのトークを聴いているとしっかり自分の成果を話しています。

 

でも、まったく自慢に聴こえてこないです。

ポジティブなことに意識を向けていつも「できていること」「うまくいってること」を発信する。

そうすれば、自然と豊かにそして人気者になる。

ますますポジティブを引き寄せる。

 

 

 

最近の記事

  1. 夫婦関係

    旦那さんに認めてもらえる妻になるための3つのステップ
  2. 井上流成功法

    本当になりたい自分になる方法~大嫌いな人を認める
  3. お知らせ

    認定笑み育カウンセラー誕生!
  4. 子育て

    子どもの習い事…やめるか続けるかの前に大事なたったひとつのこと
  5. フリーランス

    人気者になるために必要な毎日の習慣とは?
PAGE TOP