お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

起業直後の”やる気が出ない”というお悩みの意外な原因とは?

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!井上ききです。

きょうは、「やる気が出ない問題」について書くけれど、その前に近況を伝えさせてね。

笑み育カウンセラー養成講座4期はコロナの影響でなかなかみんなで集まれない中、なんとか最後の講義を終えましたー。

こんな風に受講生さんも卒業生さんもzoomでつながりながら、プレゼンのトレーニングをしています。

 

 

コロナがなかったら、もっと一緒にできたことがあったのに・・・って思わないわけじゃない。

でもさ、コロナで集まれなかったからこそ特に4期さんはみんなの結束が固いなーって感じる。

いいことも悪いこともあるけれど、これがベストなんだよね。

 

起業したのにやる気が出ない

さて、起業コンサルをしていると、「やる気が出ない」という問題を抱えている方が非常に多いなーと感じるの。

ブログを書くべきだというのはわかっているけれど、なかなか重い腰が上がらない。インスタにお仕事の写真を投稿しようと思うのだけど、気分が上がらない・・・

などなど、自分でモチベーションを維持するのが難しいとおっしゃる。

でも一方で、やるべきことがわかると、すいすいと行動してく方もいる。

 

仕事の質への基準が高すぎる

そんなみなさんの話を聴いていくうちにわかったことがあるの。仕事のやる気がいまいち出なくていつまでも行動できない方には共通点があったの。

それはね、仕事のできあがりの基準を高く設定しすぎてる。完全に最初からハードルが高すぎる

すごく素敵なブログ記事を書こうと思っているし、すごく素敵なインスタを投稿しようとしてる。

そんな高いレベルをイメージしているから、取り掛かろうとしてる仕事がすっごく大変な仕事になっちゃってる。

新入社員に社歴5年目の社員と同じレベルの仕事を期待してる状態になってる。そんなのパワハラだし、ブラック企業だわよ。

新入社員も3か月でやめていくに決まってるわけです。

 

100点を目指して起業してはいけない

まだ、起業したてのほやほやなんだから、へったくそなやつをどんどん発信したらいいのだよ。

起業家さんだけの話じゃないよ、これ。多くの方が自分に90点以上を期待してる。家事でも育児でも。

人によっては100点取って当たり前、120点取らなくちゃ、自分を認められないって思ってる人もいる。

そんな風に、ちゃんとやろうとしすぎて「どうせいいブログ書けないし・・・」なんて動けなくなってるんだよ。自分への期待が重すぎる。この重圧がモチベーションを下げてる。

 

行動力のある起業家とはどんな人か?

コロナになってわかったと思うけど、自分のやってることとか、今まで積み上げてきたものが、外部の環境によって、かんたんに崩れちゃうってことがあるよね。

これはコロナに限らずね。

やりたいと思ってることがどうしてもできないってことにもなるのよ。私の講座もそうだったように。

だから、もっと緩まなきゃ。

もっともっともーーーーっと、緩んでしなやかな状態でいないとね、状況の変化や時代の変化に着いていけんよ。

常に65点くらいの平均点ちょっとを目指すくらいでいいのよ。

 

クライアントの中でも行動力のある方は、人にどう思われるかなんて気にしてないし、人と自分とを比べてないんだよね。そしてものすごく柔軟に方向転換できる。

「まー、とりあえず やってみまーす」ってすぐに言うし、すぐにやる(笑)

やれることをやってみるのだよね。

 

「やる気が出ない」問題まとめ

やる気がでないという問題の原因は、つまり仕事の成果への基準が高すぎること。素晴らしい仕事をしようとし過ぎること。

おそらく、子どものころから高い期待に応えようとしてきたことが、この思考のクセを作ってる。

「たいしたことない」って思われたらどうしよう。

「あなたあんまりスゴくない」って思われるかも。

「頭わるい」って思われるかも。

「ダメなヤツ」と言われるかも。

このような思考にとらわれてしまうからだよね。

でもね、誰も何も言ってないし、たとえそんな批判をする人がいても気にしてはいけない。だって、そんな批判者はあなたのお客さんになる人じゃないから。

そんなわけなので、あなたの「やる気が出ない」問題を解決する方法は、上に書いたような思考を手放して、自分の仕事への期待をもう少し下げてあげること。

「誰か一人でも読んでくれるなら毎日ブログを書いてみよう」

「とにかくカウンセリングの経験を増やして慣れて行こう」

「まあ、まずは楽しんでみよう」

こんな風に柔軟に軽やかに取り掛かろう。

井上だって最初(12年前だけど)はつまらないブログばっかり書いてたし、カウンセリングしてもあんまり手ごたえのないセッションの日もけっこうあったよ。

今年youtube始めてみたけど、なかなかひどいでしょ(笑) 最初はみんな初心者なの。それでもたくさんやると上手になる。

ぜひ、重たい思考のクセを手放すために【問題解決コーチング】に来てね。
  ↓   ↓

 

 

 

 

☑ 本当は自分の機嫌くらい自分で取れるようになりたい
☑ 笑み育ワークシートを自分でもできるようになりたい
☑ 笑み育カウンセリングを受けた方で、もっとワークシートについて深めたい方
☑ 地域や職場以外のつながりが欲しい
☑ インナーチャイルドセラピーをはじめてみたい
☑ 井上ききの生態をもっと知りたい(笑)

そんなあなたをお待ちしています!

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2020 All Rights Reserved.