お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

「やるべきこと」と「やりたいこと」どっちを優先するべきか?

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!笑み育カウンセラーの井上ききです。

やるべきこと・やりたいこと

日常の生活には「やるべきこと」と「やりたいこと」がありますよね。

これ、どちらを優先していますか?

つい、「やるべきこと」を優先しちゃいませんか?

たとえば、「お茶碗洗ったら録画しておいたドラマを観よう」って思いませんか?

これって、まず「やるべきこと」である“お茶碗を洗う”という仕事を終えてから、「やりたいこと」である“ドラマを観る”ってことをするわけですね。

子どもの頃から言われてきたこと

わたしたちの多くは、子どもの頃からこう言われて育っています。

「やるべきことをしてから、遊びなさい!」

または、「宿題すましてからマンガを読みなさい!」

だから、多くの方が「やるべきこと」の優先順位が高いのです。

そして、大人の多くが「やるべきこと」が多すぎて、「やりたいこと」をしていないのです。

「やりたいこと」をする時間もないし勇気もないのです。

だって大人になったら「やるべきこと」なんて、いつまでたってもなくならないですから。

やるべきことなんていつまでたってもなくならない

先のことまで考え始めたら、いくらでも「やるべきこと」はあります。

尽きることはないのです。

ということは、「やりたいこと」なんていつまでたってもできないということ。

実際に、やりたいことをしている大人は非常に少ないです。

そんな大人たちを見て、子どもはどう感じているんだろう?

早く大人になりたいって思えるのかな?

これって問題じゃないの?

だから私は思うのです。

まずはやりたいことをしなさい!

子どもには「学校から帰って来たらまず、やりたいことをしなさい!」っていう必要があるんだと。

我が家の長男(中3)と我が家の次男(小6)は、帰宅するとまず、ゲームもしくはyoutube。

次がおやつなのでわざわざ言わないですが。

あ、それでもね、「やりたいこと」って必ずしも遊びとは限らない。
勉強や仕事の場合だってあるんです。

たとえば、昨日わたしはカラオケボックスに仕事をしに行ったんです。

昼間の5時間フリータイムを狙って。

今回は仕事をしてから最後の30分だけ唄いました。

わたしにとって、昨日の仕事はカラオケを歌うことよりも「やりたいこと」だったからです。

手に入れたい未来が明確であれば勉強や仕事の方を優先したくなる場合ももちろんあるんです。

いずれにしても、「やりたいこと」をしてから「やるべきこと」をしなさい!

こっちをおススメしたいんです。
そしてもちろん、子どもに伝える前に大人である私たちがそうならなくちゃ。

あなたは「やりたいこと」していますか?

いつ命が尽きても後悔はないですか?

 

【お茶会「幸せなフリーランスになるヒミツ」】

毎回ご好評いただいているフリーランスお茶会を、今回は宇野祐美さんの主催で開催します。

◆もっとフリーランスとしての人生を楽しみたい

◆フリーランスの井上ききさんに会ってみたい

◆これからフリーランスとしてデビューしたい

◆井上ききさんがフリーランスを楽しんでいるヒミツを是非ききたい

◆家庭とお仕事をどう両立しているのか知りたい

◆ぶっちゃけ、どれくらい稼いでる?

◆同じフリーランスとして情報交換したい

とちょっとでも思ったのなら、このお茶会はあなたのためのものです。
 
ぜひ遊びに来てくださいね。

以下詳細です。

日時 : 6月25日(月)10時~12時

場所 : 名鉄グランドホテルスカイラウンジ「203」

料金 : お茶代実費

人数 : 限定6名様

お申込み方法 : こちらの申込フォームからお願いします
      
※お子様連れ大歓迎です。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2018 All Rights Reserved.