お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

長男だけを上手く愛せない、可愛くないの原因とは?

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!笑み育カウンセラーの井上ききです。

 

今でこそ、子育てのお悩みは大得意なカウンセラーとしてお仕事をしていますが、私もかつて子育てに悩みどん底を生きた頃がありました。

かつてのわたしの子育て

今から6~7年前のわたしの子育ては、次々と不安と恐怖に襲われて、それだけじゃなく怒りを子どもたちにぶつけて、毎日自己嫌悪と後悔ばかりでした。

トラブルや問題が発生するのが怖いので、毎日を完璧な準備と段取りで費やし、自分の時間はほとんどありません。

窮屈です。ゆるむところがまったくないって感じで、それは苦しかったです。

 

しかもね・・・頭の斜め後方から、母親の声が聞こえて・・・

厳密に言うと、聞こえる気がして・・・母にダメ出しされないために、何もかも完璧にこなさなくてはいけませんでした。

いえ、そう思い込んでいました。

さらに抱えていた大きな問題

次男が生まれてからずっと、わたしは大きな問題を抱えていました。

わたしは、どうしても長男だけに厳しくしてしまい、冷たくもしてしまい、うまく愛することができませんでした。

しかし、いったいこれをどうしたらいいのか、解決する術のないまま、何年も過ごすのです。

 

そのころ私は、呼吸が上手くできなくなっていて、いつも息苦しくて体力もなく、人に会うのも怖くて次第に外出も億劫になっていきました。

次男を保育園へ送るのも、怖くなって・・・

だれにも会わないように、隣の町のスーパーまで買い物へ行っていました。

わたしが長男を上手く愛せなかったわけ

そんなころ、運よくインナーチャイルドセラピーに出会うのです。

そしてついに・・・わたしの子育ての不安や、長男との関係は、幼少期の体験に原因があるんだとわかったのです。

わたしが幼少期に握った間違った思い込み(=トラウマ)が原因だったのです。

 

母を幸せにできない自分への罪悪感を強く握りしめたまま大人になったわたしは、子どもを持ち、今度は長男に同じことを求めていたのです。

わたしは長男に幼いころの自分を重ねて、「もっともっとちゃんとしなさい!」「もっと頑張りなさい!」と厳しく子育てをしていたのです。

これを心理学では「投影」と呼んだりします。

共依存関係という状態

わたしは母親との「共依存関係」を解決する必要がありました。

「共依存関係」ってつまり・・・「相手を幸せにできたら私は幸せ」という状態のこと。

これって、わたしは自分だけでは幸せを感じられないってことです。母の幸せを通して、初めて自分が幸せになれるという状態。

これを解消して、「わたしはわたしを幸せにすればいい!」という状態になる必要があったのです。

 

「共依存関係」って人口の95%の人がおちいっています。決して私だけに起こっていた問題ではありません。

イライラするのは、相手と共依存関係だかです。そう考えると、誰にも起こっていることだとわかると思います。

 

さてさて・・・わたしはどのようにして、母親との「共依存関係」を解消し、母との間にしっかりと境界線を引くことができたのか・・・?

こちらの記事を参考にしてください。

 

個別カウンセリングに興味がある方は、こちらの記事から詳細をご確認ください。

 

 

【ママを女神さまにする笑み育ワークシート体験会】

☑インナーチャイルドセラピーを始めてみたい方
☑自分で自分をご機嫌にできるようになりたい方
☑子育てのイライラを解消したい方
☑子どもをのびのび育てたい方
☑お金や子育ての不安から解放されたい方
☑毎日をとにかく幸せに生きたい方
☑家族を幸せにしたいけど方法がわからない方

ママを女神さまにする笑み育ワークシート体験会

そんな方は、【ママを女神さまにする笑み育ワークシート体験会】で井上ききのプチ笑み育カウンセリングを体験してください。たかが体験会とはいえ、プチカウンセリングによって今までほぼすべての方が何らかのブロックに気づいています。

笑み育ワークシートのミラクルを体験してください。

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2018 All Rights Reserved.