お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

【4/15追記】長男だけ長女だけ可愛く思えない愛せない…その原因と対処法

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!笑み育カウンセラーの井上ききです。

長男、長女だけなぜか可愛いく思えないとか、うっとおしいと感じてしまう、うまく愛せない、などのお悩みを持つ方は実は多いです。

これは母親であるあなたが悪いのではなく、育てられた環境に原因があるのです。

この記事を読んでいただくと、井上の実体験からこの問題の原因がわかります。そして、上のお子さんを思いっきり愛せるようになるには、何をしたらいいのかがわかっていただけるはずです。

井上ききのプロフィールはこちら。
  ↓  ↓

 

井上が体験した不安と怒りと後悔の子育て

今でこそ、子育てのお悩みは大得意なカウンセラーとしてお仕事をしていますが、私もかつて子育てに悩みどん底を生きた頃がありました。

長男が3才になる少し前に次男が生まれ、その頃から次々と不安と恐怖に襲われて、それだけじゃなく怒りを子どもたちにぶつけて、毎日自己嫌悪と後悔ばかりするようになりました。

トラブルや問題が発生するのが怖いので、毎日を完璧な準備と段取りで費やし、自分の時間はほとんどありません。ゆるむところがまったくないという感じで、それは苦しかったです。

 

長男にだけ厳しく冷たくしてしまう自分

次男が生まれてからずっと、わたしは大きな問題を抱えていました。

わたしは、どうしても長男だけに厳しくしてしまい、冷たくもしてしまい、うまく愛することができませんでした。

ソファーでくつろいでいる私の隣に長男が座ると、無意識に立ち上がって家事に取り掛かってしまう。長男に「なんでお母さんは、いつも僕から離れちゃうの?」と指摘され、初めて自分のしていることに気づいたのです。

しかし、いったいこれをどうしたらいいのか、解決する術のないまま途方に暮れていました。

 

そのころ私は、過剰なストレスにより呼吸が上手くできなくなっていて、いつも息苦しくて体力もなく、人に会うのも怖くて次第に外出も億劫になっていきました。次男を保育園へ送るのも、怖くなって・・・

だれにも会わないように、隣町のスーパーまで買い物へ行っていました。

 

わたしが長男を上手く愛せなかったわけ

そんなころ、運よくインナーチャイルドセラピーに出会うのです。

そしてついに・・・わたしの子育ての不安や、長男との関係は、幼少期の体験に原因があるんだとわかったのです。わたしが幼少期に握った間違った思い込み(=トラウマ)が原因だったのです。

わたしは、母を幸せにできない自分への罪悪感を強く握りしめていました。長男に厳しいだけじゃなく、そもそも自分に対して厳しすぎたのです。

自分を責めて、いつもできないところ、欠けているところばかりを見て、まだまだもっとやらなくちゃ、と自分に対し完璧主義になっていました。

そして、これを長男にも求めてしまっていたのです。

なぜ、長男にだけ求めてしまうのか?それは、心理学でいう「投影」という現象が原因。母を幸せにできない子供の頃のダメな自分を長男に重ねて見ていたのです。

 

責められて育った幼少期

母は私が5才のころから鬱で横になっているか、起きていてもいつも不機嫌でした。そんな母をなんとか笑顔にしようと奮闘する子どもでした。

しかし、母は笑顔になるどころかいつも不機嫌になり、責めたり怒鳴ったりしていました。そのたびに、敏感すぎる私は「自分が悪いんだ」と罪悪感を感じたのでした。

しかし、いま思うと母親を幸せにするのは子どもの仕事ではありません。おそらく私は母に対して十分にやっていたんだと思います。しかし、それをホメたり認めたりする習慣を持たない母のもとに生まれてしまったことに原因があったのです。

私は罪悪感を感じる必要はなかった。小さな私は何も悪くはなかったのです。

 

 

長男を愛せるようになった理由とは?

インナーチャイルドセラピーによって、わたしは過去の自分を許して、そして自分を大切にする方法を身につけました。

失敗への恐怖や問題発生への不安とも仲良くなっていきまいした。気が付くと長男へのイライラや嫌悪感は薄れていました。

わたしは本当は長男を思いっきり愛したくて、でもそれができなくて自分をますます責めていたんだとわかりました。本当にツラかった。

現在、高校生になった長男と、もちろん次男とも非常に良い関係です。「年頃の息子さんなのに、よくお母さんと話をするんですね」と言われることも多いです。

いわゆる思春期で難しい時期ですが、私の中から彼らへの無条件の愛と信頼が自然と湧き上がってくるのがわかります。

同時に彼らからの愛情も感じ、いつも家族の中心で大事にされていることを実感する日々です。

 

“長男を愛せない問題”を乗り越えた体験を元に、自分を許し愛するためのインナーチャイルドセラピーの手法をワークシート化しました。

そのワークシートを使ったインナーチャイルドセラピーを体験できる【笑み育ワークシート体験会】は2019年5月21日名古屋駅にて開催です。
  ↓   ↓

・名古屋はちょっと遠い、グループでは話づらい…という方は個別カウンセリングがおススメ。スカイプやお電話で笑み育カウンセリングを受けられます。
  ↓   ↓

 

 

 

☑ 本当は自分の機嫌くらい自分で取れるようになりたい
☑ 笑み育ワークシートを自分でもできるようになりたい
☑ 笑み育カウンセリングを受けた方で、もっとワークシートについて深めたい方
☑ 地域や職場以外のつながりが欲しい
☑ インナーチャイルドセラピーをはじめてみたい
☑ 井上ききの生態をもっと知りたい(笑)

そんなあなたをお待ちしています!

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2018 All Rights Reserved.