お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

コロナ時代のセミナー講師業。それでも講師をやる理由。

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!井上ききです。

今日は、私のお仕事のことを書こうと思うの。わたしはずっと「心理カウンセラーです」って自己紹介していたんだけど、最近は「セミナー講師です」っていうようにしてる。

「心理カウンセラーをしています」って言うとね、ときどきいるのが、気の毒そうな表情をして「えええーー、あの心理カウンセラーですか。けっこう深刻な方が来たりするんでしょう??大変ですねーーー」って言うんだよね。

心療内科とかクリニックの心理カウンセラーとしてお仕事をしていたら、まあそのリアクションもアリかもしれんけど、私の場合はまったくそういう感じじゃないから、その反応に戸惑ってしまう。

 

お客さんに感謝される幸せな仕事

わたしのお客さんはね、ぜんぜん違うの。わたしのセッションや講座を買ってくださる上に、感謝のメッセージもくださる。しかも頻繁に!

なかなかいいお値段の講座とかカウンセリングやコンサルなんかをご購入いただいて、お金もちゃんと払ってくれるのによ、「ききさん、笑み育をやって本当に良かったです!笑み育を作ってくれてありがとう」ってメッセージが来る。

「いえいえ、笑み育を選んでくれてありがとう!」って言いたいし、同じ価値観の人と一緒にいられるだけでも、本当に幸せなことじゃん?

さらには、「ききさん、いつも忙しいのに応援ありがとう」ってメッセージとかも。応援することが講師業の通常業務であります。

 

大変なことは決してゼロではない

まあ、この応援するってことがときには大変なこともあるけれど、そのあとに何倍もの感動をもらえちゃう。個別セッションのお客さんも受講生も成長した姿を見せてくれるから。

まさに成長意欲にあふれてる。だからこそ、感謝もできる方たちなのだ。もうね、かんぜんにお客さんに恵まれてる。

 

もちろん、そうじゃないお客さんもゼロってわけじゃない。どれだけ真摯に関わっても、最後にこじれちゃったケースもあるの。

今までに2人だけど(笑)

そういうことがあると、わたしも「力不足だな~」って落ち込んだりするけど、しばらくすると他のお客さんが褒めてくれるから、すぐ復活しちゃう(←単純)

 

笑み育カウンセラー養成講座の休止

さて、【笑み育カウンセラー養成講座】は今月の4期さんの卒業後は、コロナの影響でしばらくの間、新規の講座はお休みすることにしたの。

コロナが広がってきた今年3月は、わたしもこの先の見通しが立たないから、少し成り行きを見守っていたんだよね。情報を集めながら、【笑み育カウンセラー養成講座】の5期はどうなるだろうか、とか考えながら。

そして、4月4日。「笑み育ワークシート体験会」をオンラインで開催しようと企画してたけど、ひとりも集まらなかった。

みんな、オンラインの講座にお金を払う心の準備がまだできていなかったし、自分の成長とか言ってる場合じゃない混乱状態だった。

ここで、やむを得ず5期の開催は難しいと判断をしたの。5期のメンバーを集めるための活動がそもそもできないし、【笑み育カウンセラー養成講座】は三密なのだ。

 

【エミークコーチ養成講座オンライン校】ができるまで

4月の上旬からは、受講生さんのフォローや個別セッションを続けつつ、この先の仕事をどうしていこうかというミーティングを開始。ミーティングって言っても、ひとりでだけど(笑)

いつも仕事の企画をするときは、A4の用紙に「理念」「ビジョン」「目標」「計画」「日々の作業」を順に書いていく。

 

6つの企画を書いたんだけど、この中で2つをまず動かすことに決めた。

 

エミークには女神がいた

実は【エミークコーチ養成講座オンライン校】にはすでに受講を希望してくれている方がひとりいたの。Rちゃん。

そもそもこの講座は2021年からの事業計画のひとつでもあったので、興味をもってくれた方には伝えてた。

しかし、彼女は出産したばかりだった。

(なんか、「地上の星」が流れてきちゃったのは私だけ?プロジェクトXじゃなかったよね?)

このプロジェクトを動かしつつ、いつもRちゃんのことを考えてた。オンライン校とは言ってもさすがに難しいかな~って。

5月に入って、体験講座を企画。「エミークコーチングシート」の実力を理解してもらうための無料のzoom講座。

Rちゃんはすぐに申込んでくれた。そして、Rちゃんに限らず、あっという間に7つの日程が満席に。これには自分でも驚いてしまった。

実は、そのころRちゃんにはこっそり養成講座の日程を連絡してた。彼女はすぐにそちらの受講も決めてくれたのだ。まさにエミークの女神!

ここからは、女神のおかげかすべて順調にすすんで、【エミークコーチ養成講座オンライン校0期】には11名の受講生さんと、1名のアシスタントが集まった。

8月の開講を待つのみだ。

 

それでも講師業を続ける理由

わたしの理念は、「愛して愛されてご機嫌に生きる。安心で愉快な居場所になる」。子ども時代に私自身、安心できる居場所がなかったことから、この理念を生きると決めました。

養成講座のいいところは、コミュニティであるという点。みんなの、そして私にとっての安心できる愉快な居場所にしたい。

そして、この「居場所業」をできるだけ長く続けていたい。というのが私の願いです。

今回、【エミークコーチ養成講座】0期にたくさんの仲間が集まってくれました。

また講師の仕事ができる!また愛する人ができて私もみんなに愛されることができる!(愛されるって決めてるところがアホですけど)

そんな想いでいっぱいです。みんなありがとう。

 

 

 

☑ 本当は自分の機嫌くらい自分で取れるようになりたい
☑ 笑み育ワークシートを自分でもできるようになりたい
☑ 笑み育カウンセリングを受けた方で、もっとワークシートについて深めたい方
☑ 地域や職場以外のつながりが欲しい
☑ インナーチャイルドセラピーをはじめてみたい
☑ 井上ききの生態をもっと知りたい(笑)

そんなあなたをお待ちしています!

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2020 All Rights Reserved.