お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

お客さまに愛される大人気コーチ、カウンセラーになるための最も大事な学びとは?

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!井上ききです。

コーチとして独立して16年間、井上がたくさんのお客様に愛されて笑み育というコミュニティができるに至ったのは、何を学んできたからなのか?をまとめてみたよ。

お客さまに愛されて来たとか自分で言っちゃうのも、ちょっと恥ずかしいけどね。もう、この際だから言っちゃうことにするぜ!だって、愛されてるからさー笑

井上が独立した理由

わたしが独立したのは16年前で、まだ長男が0才11ヶ月でした。

なんでそんなときに開業したのかっていうとね、仕事をするにしても、さらにコーチとしての技術を磨くにしても、子どもを保育園に預けなければなにもできない状況だったの。

んで、保育園に子どもを預けるためには、どうしても開業届を出さなきゃいけなかったのよね。ま、いま思うと他の方法もあったのかもしれないけどね。

私にはどういうわけだか、その頃から独立の道しか考えたことがなかったのよね。お勤めをするという選択肢もなかったんだよね。

その理由はね、今ならわかるんだけど、わたしは自由が欲しかったの。したいときにしたいことをしたかった。たとえば、お出かけするにしても、お買い物をするにしても、映画にいくにしても休日の混雑した日じゃなく、平日がよかった。

会社が決めた休日に遊ぶんじゃなく、わたしが決めた休みに遊びたかったし、わたしが決めた分だけ休みたかった。自分で決めれるってことがね、まさに自由。わたしはこれを望んでた。

それにね、お金がなくてしたいことを我慢するのもぜったいイヤだったの。自分の自由になるお金が欲しかったし、自分の自由になる時間が欲しかった。

こんなわけだから、わたしはフリーランスを選択したんだなって、最近ようやくわかってきた。

 

行列ができるカウンセラー、コーチになるための3つの学び

さて、最近わたしのところには起業のコンサルを受ける方が非常に多いです。好きなことをお仕事にしていきたい方の相談です。もちろん、すでにお仕事として活動されている方も多いです。

もっと人気のあるカウンセラーになりたい方や、行列のできる占い師さんになりたい方などなど。

もちろん、みなさんそれぞれの課題があるのですが、共通してお伝えすることがあります。

それは3つの学びという話。井上がフリーランスとして学び続けている3つの分野があるの。その3つとはね・・・。

1)専門技術の学び

これは、カウンセリングスクールや、コーチングスクールに行って学んできました。本もいっぱい読んだしね。投じてきたお金は余裕で300万円越え。

わたしね、自分で言うけどね、何かを学んだらすぐにそれ実践する天才だと思う。少々強引でも、その手法をクライアントさんに試す。友人とランチしてても試すよね。「急になんなの!?」って思われてると思うけど試すよ。なにがなんでも。

これね、基本だと思うよ。使ってみることで初めて学んだって言える。講座を受講しても使わなかったら学んだとは言わない。

それとね、学んだことをなかなか仕事にする自信がないという方がね、陥っているのが、学びをどんどん広げていってしまうことがあるんだけど、それは最もムダなこと。

自信がない方は技術に自信がないんじゃなく、自分に自信がないのだと気づきましょう。学びを広げれば広げるほど、なにひとつ成就しないから、結局また自信にはならないのです。

コーチングやカウンセリングを学んだら、実践して、失敗して同じ講座を繰り返し受講して学びを深めるのよ。広げるのではなく、深めるのです。

2)ビジネススキルの習得

なんかカッコよさげに「ビジネススキル」って書いたけど、これはもっと単純なことであってね、「よりたくさんの求めてる人に井上ききを知ってもらうためのスキル」っていうことなの。

商売たるものがなんなのか?なんていう小難しいことはやっているうちにわかることだからね。

井上ききがどんなカウンセラーで、どんなことを考えていて、どこで会えて、いくらでカウンセリングする人なのか?

これをね知らせなくちゃ何も始まらないの。そして、この情報を小学生でも中学生でも高齢者でもなく、30代40代の女性に届けたい。

楽天家で行き当たりばったりの人生を生きている旅人ではなく、思慮深く将来のためにいろいろと備えながら安全に生きているけど、本当は人生を旅人のように楽しみたいと思っている人に届けたいのよ。

タピオカ屋さんだって同じだよ。10代の若者に知ってもらったから行列ができたのです。知ってもらうべき人に知ってもらうための学びなのです。

わたしはこれについては、セミナー、コンサル含めて200万円くらい使ってきました。

3)愛されるトレーニング

実は長いことパッとしないフリーランス生活が大きく変化したのは、圧倒的にこれが多きかったの。

数年前、カウンセリングのお仕事にたくさんのお客さんが申し込んでくれて、2ヶ月待ちって言うときもあったの。1日に4件予約が入ってて、10時~16時までずっとホテルのラウンジで過ごしてるような日々でした。

気が付くとそんな状況になってたんだけど、その理由は、愛されることを受け入れたからだったの。

わたしは行列のできるカウンセラーになりたいと思ってたけど、本当は愛されることが怖かったんだよね。だって、愛されたらその分を返さなくちゃいけないって思ってたし、自分は愛される価値があるのかどうか疑わしくて仕方がなかったし。

そして何よりさ、愛されているという実感を持ったこともないもんだから、愛されるということが、いったいどんな事態なのか、未知すぎて怖いわけです。

そんな私がインナーチャイルドセラピーによって、自分を大切にし愛して許して来たら、お客様から愛されるカウンセラーになれて、行列ができるようになったのです。どんな人から愛されてもいいと完璧に許可できたからです。

あなたも、愛されることをトレーニングしなければ、どんなに技術を学んでも、どんなにビジネススキルを学んでも、なんにも意味がないのです!!!!

愛されるトレーニングはずっと続けてます。毎日、自分に惜しみなく愛の言葉をかけること。これができるのはインナーチャイルドセラピーを学んだから。

 

ずっと愛されるための井上の理念

【愛して愛されてご機嫌に生きる】これが私の理念です。

どんなお客様であろうと愛を受け取って、どれだけ拒絶されても愛すると決めたのです。そして、何があっても信じ切る。そして、台風が来ても、消費税が上がっても自分の機嫌を自分で取りながらご機嫌でいる。

そんな在り方に対する強い決意があります。

最近もなかなか心の通じないお客様がいて、さみしい気持ちになることがあったの。一緒に同じ目標を持って一緒に熱くなりたいのに。一緒にならないと影響を与えていけないんだよ!そんな気持ちになってる。

でも、わたしはこのお客さんを愛し続けようと思ってる。信じて信じて信じ切る!!!なかなか私って暑苦しいでしょ笑

「愛する」「愛を受け取る」をトレーニングできるインナーチャイルドセラピーは「笑み育カウンセラー養成講座」でトレーニングできます。「学ぶ」ではなく、「圧倒的な体感」をどうぞ!
 ↓   ↓

 

 

☑ 本当は自分の機嫌くらい自分で取れるようになりたい
☑ 笑み育ワークシートを自分でもできるようになりたい
☑ 笑み育カウンセリングを受けた方で、もっとワークシートについて深めたい方
☑ 地域や職場以外のつながりが欲しい
☑ インナーチャイルドセラピーをはじめてみたい
☑ 井上ききの生態をもっと知りたい(笑)

そんなあなたをお待ちしています!

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2019 All Rights Reserved.