お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

40代女性の不機嫌のカギは依存にある!自立的な可愛い女性になる方法

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!井上ききです。

最近なんだか夫にイライラしがちだなーって時期があったり、最近は夫との関係がイイ感じだな~って時期があったりするよね?

うん、わたしにもあるよ。

イライラしがちって状態が長引くと、夫もイライラしやすくなってきて、最終的にはもうバチバチだよね、バッチバチ。

で、そのイライラやバチバチが1年の中で1週間くらいならいいけど、365日のうちの300日はバチバチしてる夫婦も多い。

 

 

内側の成功とは?

少し話は変わるけど・・・

もしも、わたしがたくさんの人に認められてて、しかも感謝されるような仕事をしてて、大金持ちで何不自由なく暮らせていて、

でも、毎日とにかく手あたり次第イライラして、しかもあらゆることが不安で仕方がないし、他人と比べてはクヨクヨしてばかりという状態だったら。

それって、ひとつも成功じゃないな~なんて思うの。

 

ということは…、成功とはご機嫌でいることじゃないかしら。安心していられて自分を好きで、周りの人のことも好きで、あ~豊かだな、幸せだなって感じられる状態を成功って言うと思うの。

もちろん、お金はあった方がご機嫌でいられるんだけど、万が一すっからかんでもご機嫌でいられるなら、それは成功者。

もちろん、何が起こってもバカみたいにご機嫌でいましょうって話じゃないよ。決して泣かないし怒らない人は、決して笑わないと思うし、むしろ心配です。

悲しいときは泣くし、怒ることがあるけど、ご機嫌でいたいときにはご機嫌になれる、そしておおむねご機嫌でいる。この内側の成功こそが本当の成功だと思ってる。

 

外側の成功の目的は内側の成功

たとえば大金持ちになるとかそういう外側の成功を目指すのも、つきつめれば、そうなったらご機嫌でいられそうだからって辺りなの。

フェラーリを買うみたいな外側の目標を持って頑張ってる人がいるでしょ。あれも、フェラーリに乗ったら、モデルみたいなきれいなお姉さんを横に乗せて優越感を感じたら、さぞご機嫌だろうという想いがあるからなの。

結局、みんな目指してるのは内側の成功、つまりご機嫌でいること、幸せでいることなんだよね。

なのに、365日のうちの300日イライラしてるって、それはただ事じゃないって話なのです。

 

イライラする理由を一言でいうと

最初の話に戻るんだけどね、最近は夫に対してやけにイライラして、もうバチバチな状態になってきた、みたいなのはなぜ起こるのかというと、

ひと言でいうと「依存」してるからなの。

相手が娘や息子、母親や父親であっても同じ。原因は依存。

夫にイライラするってことは、精神的に夫に頼ってるってことなの。自分のご機嫌が夫次第になってるサイン

「夫が家事を手伝わないからイライラする」という状態って、自分の機嫌が夫が家事をしてくれるかどうかに依存してるから。

これが子どもでも同じ。「娘がピアノの練習をしないからイライラする」というのは自分のご機嫌の行方が娘ができる子かダメな子かにゆだねられてしまってるから。

だから、家族のような近い存在にイライラしちゃうんだね。

 

なぜ依存しちゃうのか?

わたしたちは、大人になってから急に依存するようになったわけじゃないの。

そもそもオギャーと生まれたときに、母親に100%依存した状態で生まれてくるわけで、それが正常な状態。

怒って泣いて母親にうったえるのは、なにせ100%の依存状態だからです。

でもそれが徐々に大きくなって、言葉を覚えたら言葉で伝え始めるよね。「オシッコー!」って。

やがて、自分でできることも増えて、それを認められてほめられて、自尊心が育って、思春期を迎えて、晴れて自立!みたいな流れが理想だけど、

そんなにしっかりと自尊心とやらが育ってない場合がほとんどで、わたしたちは自分に自信がないのです。

つまり劣等感がいっぱいでして。それが依存心を多く残しちゃう原因。

自分の機嫌を自分で取れて、幸せは自分次第っていう自立した在り方ができるほど、しっかりとした自尊心を育ててもらえた人はわずかで、みんなイライラしちゃうものなんです。

 

自分の機嫌は自分で取る!

うちの子どもたちが小さいころ、わたしは毎日のようにイライラしてて家族の中で笑えない自分がイヤで仕方がなかったの。365日のうち365日イライラしてた。

そのときわたしは、一生をこんな風に過ごすなんて耐えがたいと思ってた。なにより、不機嫌な女は可愛くないでしょ。わたしは可愛いママになりたかったの!

とそんなわけで、インナーチャイルドセラピーを学んで自分の機嫌を自分で取るためのワークシート「笑み育ワークシート」を作ったの。

自分の機嫌は自分で取る!って決めたのね、わたし。と言うよりも自分の機嫌は自分にしか取れないの、本当は。

今でも夫にイライラしたら、ワークシートにしたがって①~⑫の項目を書いていく。(子どもにイライラすることはほとんどなくなっちゃった。)

ワークシートをすると、本当にどうでもいいことにゾッとするくらいの不快感情を感じてることを客観的にみることができる。憎しみとかね(笑)

さらに、自分のどんな劣等感をおびやかされてたのかもわかる。あ、わたしは負けたくなかったんだな~…とか、わかってほしかったんだな~とか。

そして、最終的には私たちの間にそもそも勝ち負けなんかは存在しないという真実にたどり着いたり、

あるいは、夫は愛情表現で言った言葉だったんだ~…と解釈を変えることができたりして、ご機嫌になれる。

つまり、ワークシートで劣等感を自尊心に変換する。本当は親が与えてくれたら良かったけど、いまいち足りない自尊心をね。

ワークシートを続けていくと、自尊心も育って自立的に生きられる時間がどんどん増えて夫や子どもといつもいい感じでいられる。ご機嫌ってつまり、いい感じってことでしょ。

「笑み育ワークシート」の改良版「エミークコーチングシート」のzoom体験会を無料で開催します。男性も大歓迎ですよ!
  ↓   ↓

 

 

 

☑ 問題解決力をつけたい
☑ いつもご機嫌でいたい
☑ エミークコーチングシートに興味がある
☑ モヤモヤ、イライラを解消したい
☑ 何か新しいことを始めたい
☑ 井上ききに興味がある

そんなあなたをお待ちしています!

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2020 All Rights Reserved.