お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

問題解決コーチング:問題解決のための基本の3つの行動とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!井上ききです。

先日、エミークコーチ養成講座の2期を開講しました。0期から数えて、3つ目のクラスになります。

ちょうど1年前の8月に0期を開講したので、1周年ってことにもなりますね。1歳のお誕生日おめでとう!ほかでもなく受講生さん達のおかげです。本当にありがとう!

アシスタント参加してくれた卒業さんもありがとうございます。

 

問題解決力を上げるための3つのコツ

 

さて、このエミークコーチングには「問題解決力をアゲアゲ↑にする」っていうテーマがあります。

問題解決ってちょっと固いし難しそうに聞こえるかもしれないですが、まあ、簡単にいうと悩みを解消する力を付けましょうってこと。

ずっと悩んでいたい人はいいのですが、楽に生きたい方は問題をサクサク解決しなければいけません。

そして、問題を解決するために最も大事なのは、問題が小さいうちに向き合うことです。

問題が小さなうちに向き合うとは具体的に言うと3つの方法があります。

1)わからないことをすぐに人にきく、または調べる

2)困っているから助けてほしいとSOSを出す

3)自分の意思、要望を伝える

これが、問題が小さいうちに向き合うってことです。この3つを見て、難しいと感じた方も簡単だなと感じた方もいると思います。

 

問題を先送りするとどうなるの?

 

反対に、問題から逃げたり先送りしながら時間稼ぎしてしまうと問題はどんどん大きくなって解決するには少々やっかいな状況になってしまいます。

そんな経験がある方も多いんじゃないかな?

例えば、こんな些細なことでも・・・。

幼なじみの友達に連絡したら既読スルーされた。

あれ?わたしなんか悪いことした?無視するなんてひどい!

わたしだって冷たくしてやる!

そうやって月日が経って、会いたいけどもう今更すぎてぜったいに声をかけられない。

その幼なじみの仲良し仲間にもなんとなく近づけなくなってしまって、孤独・・・。

あー、なんでこうなっちゃったかなーーーー!

こういうのは既読スルーされたと感じたらすぐに、「おーい!返事まだかな?」ってメッセージを送っていればよかったのです。

 

 

このケース以外にも色々なバリエーションがあるんです。

点検に出さなくちゃと思ってた調子の悪いマイカーに乗り続けてたら高速道路でエンストしちゃったとか、

最近たびたび頭痛がすると思ったら、とうとう・・・とか

何となくギクシャクしてきた夫婦関係をそのまま向き合わずにいたら、離婚届持ってこられたとか

コロナ自粛でちょっと太り過ぎて・・・どうせあんまり人に会わないしとか思ってたら10キロ増量してた!とか。

最初の「あれ?」とか「んっ!?」とか「あらら?」で対処してたらどんなに楽だったでしょうか。

 

なぜ問題から逃げてしまうのか?

 

実際には「すぐ聞く」「すぐ言う」「すぐ助けてもらう」って言うのが何よりも苦手って方も多いですよね。

この原因は何だと思いますか?

もちろん、ある程度は人にもよるし問題にもよりますが、大きなくくりで言うと、つまり甘えることへのブレーキがあるからです。

人に甘えること、助けてもらうこと、弱みを見せること、ダメなところを見せること。

そういうのを負けた気がしたり、かっこ悪いと思ってしまう。

だから、強がって虚勢を張って大丈夫なフリをしてしまうのです。

 

あるいは、甘えたときに拒絶されたどうしよう。責められたらどうしよう。そんなことがあったらもう生きていけない!

そんな感じで拒絶を恐れる方も多いですね。

 

甘えればますます愛される現実

 

甘えることにブレーキが掛かってしまう理由は、子どものころに握った思い込みに原因があります。

例えば、甘えるとお母さんを困らせてしまうと感じたケースもあるし、甘えると親に見捨てられると捉えたケースなどなど。

人それぞれ、幼少期に何らかの体験をして、人に頼ったり甘えたりすることへの強い禁止を握ってしまったわけです。

人に甘えるのが苦手な方は、まずはどんな体験があって甘えたり頼ったりすることへブレーキをかけているのかをできるだけ具体的に思い出すことから始めてくださいね。

もう今は、かっこつけたり強がったり、できるフリをしたり、知ったかぶりしなくていいんです。

見捨てられたり、嫌われたり、拒絶されるどころか、必ず今まで以上に愛される現実を手に入れるはずですよ!

車が調子悪いですって伝えれば、モータースのオジサンは喜んで対応してくれます。ダイエットのサロンも今ではたくさんある。

早く解決した方が掛かるお金だって少なく済むはずです。

連絡しづらくなっちゃった友人がいるなら、共通の友人に相談してみてもいいですよね。

等身大の自分で生きることが、まさに楽に生きるということです。

あなたが素直にできないことを認めて、甘えて頼って生きると、みんな喜んで助けてくれるはずです。

こちらもおススメ!
  ↓  ↓

メルマガ登録はこちらから(無料)
  ↓  ↓

 

☑ 問題解決力をつけたい
☑ いつもご機嫌でいたい
☑ エミークコーチングシートに興味がある
☑ モヤモヤ、イライラを解消したい
☑ 何か新しいことを始めたい
☑ 井上ききに興味がある

そんなあなたをお待ちしています!

この記事を書いている人 - WRITER -
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2021 All Rights Reserved.