お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

【生きづらさセルフチェックリスト】自分を知ることからスタートしよう

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!井上ききです。

【生きづらさチェックリスト】を作りました。

これまで3000人以上の相談にお応えしてきてわかったのですが、人が困っていることってだいたい傾向があります。

自分だけ変なのか?とか、自分だけ神経質すぎるかも?なんて思う必要はなくて、みんなも隠してるだけで同じことで困ってる。

ここにリストにしたことは、多くのクライアントさんに共通する特徴です。

✅人からどう思われるかが気になる
✅自分は存在する価値がない気がする
✅人に認めてもらいたい気持ちが強い
✅人と比べて自分はできていないと思うことが多い
✅ありのままの自分は恥ずかしいと感じる
✅誰かが怒っていると自分のせいだと思ってしまうことが多い
✅長時間、他人と一緒にいると疲弊してしまう
✅できて当たり前という前提で頑張ってきた
✅できないかもしれないと思うと、結果が出る前に手を引く
✅何かにつけて楽しむことが苦手だ
✅失敗をいつも恐れている
✅急なハプニングや想定外なことが苦手だ
✅何が好きで何をしたいのか、自分のことなのによくわからない
✅人の顔色をいつもうかがっている
✅原因不明の体調不良とずっと付き合っている
✅とにかく疲れやすい
✅ルールを破ることが苦手だ
✅人と対等に付き合うことが苦手だ
✅人を頼ったり助けてもらうことが苦手だ
✅人に知られては困ることがある

何個以上が生きづらい、とかじゃなくて、チェックが多ければ多いほど生きづらい、という判断をしてほしいです。

多かれ少なかれ、この世は生きづらいですからね。ゼロじゃなくてもいいんです。

それとね、自分は生きづらいのかも・・・とか、私って不安なことが多いかも・・・って気づいていることが素晴らしいと思う。

自覚することがなければ、向き合うことすらできないのですから。

自分の生きづらさを見ないでいることもできるけど、このステージにいるとスタートすら切れない。

強がって、逃げて、嘘ついて、誤魔化して・・・

 

まさに私が長年そうやって生きてて、ずっと自分は強くて前向きで冷静なカッコイイ自分を演じてた。

わたしは強くて前向きで冷静なカッコイイ女でいなければいけなかったの。

何でかというと、本当は弱くて泣き虫でかっこ悪いから。それが誰にもバレたくなかった。死んでもバレたくなかった。

バレるとなぜいけないのか?弱くて泣き虫であることをなぜそれほどまで隠す必要があったのか?

ここからは私の思い込みなんだけど、わたしは弱いと死ぬと思ってた(笑)

ちょっと極端ではあるけれど、漠然と弱いことは必死で隠さなければいけないと思ってしまったの。

その原因は、母親がウツで体調が悪くても、外では笑ってたし、泣いてても私たちには必死で隠してた。

おそらく、そんな姿を見て育った私は、何となく感覚的に、弱さを人に知られてはいけないんだ。

しかも、それは死守すべきことだと思ってしまったのです。

そうこうしているうちに、自分は本当に強くて冷静でかっこいいんだと思い込んじゃってた。

だから、自分の生きづらさも観ないで生きてたんだよね。

 

つまりね、ここからがこの記事の大事なポイントなんだけど、生きづらさチェックリストにもしも、たくさんのチェックがついたとしても、大丈夫なの。

それはとてもかっこいいことです。

自分の弱さとか苦しさをちゃんと自覚できているのだから。

以前の私のように自分すら誤魔化してしまうことができちゃうのが人間なのに。

 

人間はみんな弱いもの。その事実にあらがわずに、受け入れることでずいぶん楽になるはずですよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2021 All Rights Reserved.