お気軽にLINE@からメッセージくださいね♪

笑み育カウンセリング

笑み育ワークシートダウンロード

人といると疲れてしまうアラフォー女性のためのおまじない言葉

井上 きき
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!井上ききです。

人といると疲れちゃって、たびたび一人になりたいって思っちゃう方は非常に多い。可能なら、一生誰にも会いたくないとすら思ってしまうんだそうです。

わたしにも、そんなころがありました。知ってる人に遭遇するのが怖くて隣の街のスーパーまで買い物にいってた時代がね。なかなか深刻だったよ。

今日は、人といると疲れちゃう“一人が大好き系”の方に書こうと思います。

あなたが疲れてしまう原因はひとつ。それはね、人のココロのお世話をしているから

怒っている人、あるいは不機嫌な人がいると敏感にそれに気づいて、無意識にその人のご機嫌取りをしてるの。

何か楽しいこと言わなきゃ、喜ばせるようなこと言わなきゃって。

そうなると、どう考えてもさ、自分の感情は放置なわけです。自分はぜんぜん楽しくないし、したいことなんてできない。言いたいことも、当然言ってない。

自分が我慢するなんて、当たり前ちゅうの当たり前でさ、我慢が積み重なってどんどん苦しくなってくる。

しかも、一生懸命ご機嫌取りをしても、おそらく相手はぜんぜんご機嫌じゃないわけ。なぜなら、ご機嫌取りをされていると無意識に感じるとイライラするからね。

 

例えば、ランチ会で隅の方で全く話をせずに、みんなの話をそっと聞いている方がいるとき、その人につまらない想いをさせているのは自分が悪いのかも・・・

なんて罪悪感まで発動させてしまう。

楽しむのも、そっと聞いているのも、その人の自由なのにね。

 

しかも、これを家族に対してしている方も多いのです。夫の顔色をみて、不機嫌にならないように注意深く見張ってませんか?

夫がイラっとしようものなら、「えらいこっちゃ!」って。

これを無意識に四六時中してるから、疲れやすいのです。すぐ疲れちゃって、一日できることがあんまりないな~って感じるのは、他人のご機嫌取りにエネルギーを使いすぎてるから。

 

これね、すぐにやめた方がいい。その方がみんな幸せになれます。夫もね、大人だから自分の機嫌くらい自分で取れるのです。

そこを信じてもらえていたら、もっとセルフイメージが上がる。つまり、夫のご機嫌ななめなんてクソくらえって放っておいた方が、結果的に夫はご機嫌ってこと。

これは夫に限らず、子どもも。あなたの親もね。

 

だから、あなた自身は他者のココロに意識を向けるのをきっぱりやめて、自分のココロつまり、インナーチャイルドに意識を向けるべきなの。

内側にいる小さなあなたが、今、寂しいのか、悲しいのか、怯えているのか感じてみる。

最初は、「なんだかモヤモヤする」とか「なんか苦しい感じ」とだけしかわからないかもしれないけど、それだけでも十分。

怒られたらどうしよう、責められたらどうしよう・・・そんな風に怯える小さなあなたかもしれない。

その子が見つかったら、一緒にいてあげるイメージをする。そのとき、目の前の人が不機嫌であろうとなかろうと、それはそいつのココロだから、そいつがめんどうを看ればいいと心に決める。

「人のココロは人のもの!私のココロは私がご機嫌にする!」

これ、他者のココロの世話を焼かないためのおまじない言葉だから、大事に持っておいてね。

自分のココロちゃんである、インナーチャイルドを一緒にお迎えできる【笑み育ワークシート体験会】にきてね。必ずだよ!

 

 

 

☑ 問題解決力をつけたい
☑ いつもご機嫌でいたい
☑ エミークコーチングシートに興味がある
☑ モヤモヤ、イライラを解消したい
☑ 何か新しいことを始めたい
☑ 井上ききに興味がある

そんなあなたをお待ちしています!

この記事を書いている人 - WRITER -
井上 きき
ママを女神さまにする、「笑み育カウンセラー」井上ききです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 井上きき , 2020 All Rights Reserved.